海に注ぐ短い川

この世の楽しそうなこと全て体験しないと気が済まない

入院中に役に立ったものとかの話

退院して二週間たっぷり実家で三食昼寝つき生活をさせてもらった後自宅に帰って来ました。

体調の方は思いの外よくなってない。なんかもうちょっとめきめき調子よくなるもんだと思っていたんだけど、まだスーパーくらいにしか行けないですね。家の中で携帯を落として壊してしまい、携帯の契約移行期間でもあるので今月中に契約しに都心に出向かないと行けないんだけど果たして人ごみに出られるだろうか……。

f:id:Hinatic:20181112115549j:plain

手術後に出る体液とか膿を出すドレーンていう管が入ってたところは、4ヶ所中3ヶ所はすぐ傷跡が閉じたんだけど一番太いのが入ってたところがなかなか閉じない。患部に一番近いところなのでまだ膿とかがあるみたいで、絆創膏を貼ってると何らかの浸出があります。

手術の傷跡の方は表面はひっついてると思う。でも中までちゃんとくっつくまで半年かかるらしいので、きれいに治すためには創部にテープを貼り続けるのがいいらしい。ケロイドになりたくないのでここはがんばるつもり。

 

さて入院中に役に立ったものについて。

 

f:id:Hinatic:20181112122506j:plain

 SUQQU トリートメントリキッドウォッシュ

これは元々好きで使ってたんだけど、入院中はなお役に立ったふき取り洗顔料です。コットンにとって顔をくるくるするだけでよくて、もうお腹痛くて病院の低い洗面台まで屈むのすら出来なかったのでこれはあってよかった。スキンケア類も持って来てもらったけどそこまでの気力がなくほぼ何もしなかったので、トリートメント成分もあるこの洗顔に救われました。。 

スマホのアームスタンド

買ったものがもう楽天から消えてたので似たようなやつ。

こんなのをベッドの柵に付けてもらって携帯を浮かせてた。携帯いじるくらいしかできることがないので入院して早々に買って夫に届けてもらったんだけど正解でした。手の疲れが減った。

延長コード

これは必須!(携帯が枕元にないと不安で死ぬので)

まんが(Kindle)

なんの暇つぶしの準備もしてなかったのでTwitterで1〜2巻完結のおすすめ漫画を教えてもらった。おもしろかったやつ↓

子供はわかってあげない(上) (モーニング KC)

子供はわかってあげない(上) (モーニング KC)

 
ひきだしにテラリウム

ひきだしにテラリウム

 

 このみっつはすごく面白かったな!特に子供はわかってあげないがめちゃくちゃ良かった。

ブランケット

病院内は意外なほどエアコンが効いていて結構寒かった。私は足が冷えるのがとにかく苦手なので、病室で椅子に座ったりするときはブランケットないと寒かったので重宝しました。丸めると猫の代わりにもなります。

もこもこのカーディガン

お母さんがジェラートピケのメンズのでっかいやつを買って来てくれたんだけどなんでもこもこってこんなに癒されるんだろう!?ヘチマえりってめっちゃあったかいことを知りました。丸めると猫の代わりにもなります。

おしりセレブ&おしりふき

下痢の期間が長くておしりを拭きすぎて切れ痔っぽくなってしまった。病院のトイレットペーパーは再生紙だから……。おしりセレブは鼻セレブのトイレットペーパー版なんだけど、ほんとに肌あたりがいいのでマイトイレットペーパーを携えてトイレに行くこだわりの人となった。おしりセレブで拭いた後さらにおしりふきでやさしく拭くという丁重な扱いを受けて肛門は復活しました。

 

↓今知ったけどおしりセレブのウェットティシュもあったのか…!!!

ネピアおしりセレブWETお出かけ用12枚

ネピアおしりセレブWETお出かけ用12枚

 

あとはダイビングの話でも書いたセームタオルはやっぱりこういう時の入浴に便利だなーって思った。すぐ乾くし。毎日あれもないこれもないと親や夫に持って来てもらい、最終的な荷物としてはこんな感じ。

・着るもの系(前開きパジャマ×2、パンツ、靴下、もこもこカーディガン)

・グルーミング系(歯ブラシセット・コップ・モンダミン・ふき取り洗顔・スキンケア類・綿棒・コットン・ティッシュ・コンタクト・目薬 )

・お風呂系(シャンプーリンス・ボディーソープ・ナイロンタオル・セームタオル・普通のフェイスタオル)

・ガジェット系(レンタルWi-Fiスマホスタンド、延長コード、Bluetoothイヤホン、携帯&イヤホンの充電器)

・日用品系(サーモマグカップ、ブランケット、おしりセレブ、ボールペン、はんこ)

 

なんだかんだ使わなかったものは省いたけど2週間の生活だけでも結構モノがいるんだな〜と帰りの荷物を見て思いました。この中で入院中のQOLを爆上げしてくれたのは文句なしにおしりセレブです。おしりが切れたらおしりセレブを買おう。

黒いパンティ履くべからず

これは入院中に私が得た知見です。また生理とかそのへんの話をします。

 

 

 

 


さて黒い下着ばっかり履いてる人いませんか?私はそうです。ブラもパンツも9割黒で、透け対策用のベージュが数枚ある程度。

黒い下着で全部揃えると便利なんですよね。昔はかわいい下着を買うのは趣味みたいなもんだったのに、パタリと興味がなくなった。黒って色の振れ幅がほとんどないからどんなブラとパンツの組み合わせでもチグハグにならないし、女性は思いがけないタイミングの生理で下着を汚すことがあるじゃないですか。縫い目のとこに染み込んだ血って落とすの大変なので……。


と思って今までそれでうまくやってたんですけど、今回入院してみてこれはまずいと思いました。

入院中にトイレで意識を失いそうになった時ナースコールを押して運んでもらったんですけど、車椅子に移乗させてもらった瞬間に下から出血したんですね。正確には(なんか出た)という感覚しかなくてエッと思ってあとからパンツ確認したらどうも血だな、っていう感じで。そのことを報告すると「生理の血のような感じでしたか?それとも鮮血でしたか?」って聞かれて、答えられなかった。パンツが黒くてそこまで分からなかったんです。

私は月経周期に関しては割と正確で、ズレても1~2日程度なので今まであまり気にしたことなかったんだけど、やっぱり女性はいつ不正出血があるかも分からないし、おりものが変なときもあるかもしれないし、黒いパンツだめだ!と急に目覚めました。これってトイレの便器が白いこととも通じるかもしれない。なんにせよ淡い色のパンツにしよう……そう思い立った次第です。

黒パンツ派のみなさんご注意あれ。

退院しました

突然入院して、あれよあれよという間に左の卵巣と卵管を切除した。

へその下から股まですっぱり腹を切って手術したからどんな体勢を取っても痛みはあるんだけど、術後10日でここまで回復するのかという驚きがある。手術直後はくしゃみした瞬間に縫ったとこから裂けんじゃないかという痛みで「…シテ……コロシテ……」状態だったけど、今はくしゃみしても「殺す!!!!!!!!」って感じにブチ切れられるほど主体性を取り戻して来ました。とにかくくしゃみが憎い。花粉の時期だったら発狂して窓から飛び降りてたかもしれん。

術後に体液とかを排出するドレーンという管をお腹に入れます、とは聞いてたんだけど、マジでダイレクトにお腹にチューブが4本ぶっ刺さってたので結構ひいた。チンアナゴ状態のチューブからくっせぇ液が出るのでガーゼを替えてもらうのだけが楽しみだった。抜く時も想像の2倍の長さのチューブがにょろろろろろって出てきて怖すぎて笑ってしまった。

突然の入院だったから個室が空いてなくて4人部屋で2週間ほど過ごしたんだけど、患者が多いということはその分看護士さんが部屋を訪れる回数も多いということで、頻繁に医療者の気配がすることで安心感があった。と思いきや金田朋子のような声の女が入院してきて生活は一変。「生理的に無理な声」というものにはじめて出会ってイヤホンが手放せなくなってしまった。ちょうどよく私は回復に向けてどんどん動かないといけない時期に差し掛かっていたので、がんばって部屋から離れて病棟内を歩いてみるいいモチベーションにはなった。

行きたかったライブに2つ行けず、これから予定していたライブも4つほど飛ばしそうで(しかもとても好きなアーティストの久々の来日もあって東名阪全部いこうとしてた)オタクは悲しんでいます。傷が完治するまで向こう半年くらいかかると聞いた時はマジかよと思ったけど、まじめにテープを貼ったりしないとケロイドになったりするらしいのでがんばります。

なんかすごい体験をしてしまったな……というのが一番の感想かな。あと重湯は二度と食べたくないです。いや~よくがんばったね私……えらいよ私。ずっとちゃんと洗顔する気力がなくて、今まで見たことないくらい毛穴が真っ黒に汚れてるのでクレンジングするのが楽しみです。

ちなみに右の卵巣と子宮は残っているので今回の手術のあれこれが落ち着いたら不妊治療も再開するつもり。お腹中に広がってた膿もきれいにしてもらったので環境は良くなってるはずだと思う。でも早期閉経はおそらく免れないので今から更年期が怖い!お、女の人生よ~~~。術後疲れてる時にお母さんが「厄年が近いから」とか言ってくるから「非科学的なことを言うな」と怒ったら、「昔からなにか体調に異変が出たり病気になったりするのが多い年を統計したものが厄年と呼ばれてるだけで順逆だ」と言われてちょっと納得した。曲がり角にきたことをめちゃくちゃ実感してます。

 


以下忘れないうちにいま一気に書いた忘備録なので長くて推敲もしてないけど、お暇な方はどうぞ。

 


手術が決まるまでは怒涛の展開だった。なんか微熱だしお腹も張るな?って感じだったのが10月の頭。不妊治療で妊娠判定を待っている期間だったので、もしかしてこれは妊娠の超初期症状かも!?なんて期待してたけど妊娠してなかった。なーんだと思いながら三連休に入ったら見る見る間にお腹が痛くなり連日38℃越え、休みが明けてからすぐ不妊クリニックに相談に行った。明らかに子宮が痛くてなにか起きてることは間違いなかった。内診してもらって抗生剤の点滴を受けて、さぁこれで良くなるかと思ったら悪化する一方。近所の総合病院に紹介状を書いてもらい、受診したらそのまま入院してしまった。入院手続きを待つ間も待合室で座ることすらできなくて、痛みで涙をダラダラ流しながら診察台で横にならせてもらってた。カーテンで仕切られた横の診察台では妊婦さんが赤ちゃんの心音確認をしていて、私は自分の赤ちゃんの心音なんて聴ける日は来ないかもしれないな…とつい思ってしまって涙が加速した。泣いたら余計に痛いのに止まらなくて辛かった。

入院してからはトータル2週間のあいだ24時間点滴されっぱなしで、血管がどんどんダメになって手の甲にも足にも針が入った。十数カ所に内出血が残ってる。入院してからは痛みの範囲がどんどん広がり、一度は病院内のトイレで低血圧になりすぎて動けなくなってナースコールしてしまった。はじめて唇に色がない自分の顔を見て、ああ唇ってほんとに血の色なんだ……とボンヤリ思いながら部屋まで運ばれた。

はじめは経膣で細菌に感染する骨盤内膜炎という疑いだったけど細菌検査では常在菌しか出てこなくて、なのに血液検査では炎症と白血球数が異常値を叩き出したらしく緊急でMRIも撮ってもらった。怖いのかなぁと思ってたら予想外に寒くて凍えた。そのMRIの所見では、明らかに左の卵巣の写りがおかしいが、ただのチョコレート膿腫ではなさそう&チョコレート膿腫が破裂を起こしている可能性があり、痛みの範囲からして膿が広がっていそうだから開腹手術になるだろうという説明を受けた。卵巣の手術って腹腔鏡でできるってイメージが強かったから、思いがけない開腹にビビってしまった。元々あるのは分かっていたチョコレート膿腫だったけど、そこに感染を引き起こして破裂したか、破裂したせいで感染したかは分からないが合わせ技一本っぽかった。もうこの辺では自力で歩くことは一切出来ずに車椅子を押してもらっていて、ベッドに移ることすらめちゃくちゃしんどかったし、まぁ寝ててもしんどかった。痛み止めは飲み薬も点滴も効かなかった。

夜中ずっと助けて助けてって思ってたら、お姉ちゃんが「なんか分かんないけどひなを助けなきゃいけない夢を見た」といって連絡してきたので泣いてしまった。お姉ちゃんは私が赤ちゃんのころの入院の時(生まれてから2年くらい入退院を繰り返すかわいそうなこどもだった)病院でテクマクマヤコンのおもちゃを買ってもらって、「テクマクマヤコンひなちゃん退院になーれ」って言ったらその日に退院が決まったという逸話があって、お母さんとお姉ちゃんの魔術再びだねと言って泣いた。でもお姉ちゃんは心配性すぎるから手術が終わってから本当のことを言おうと思ってその場ではごまかした。

お腹開けてみてどうなってるか分からんということで若い担当医ではなく婦人科の部長自ら執刀してくれて無事手術は終わった。麻酔から覚めて最初に「卵巣残せましたか?」と口に出せたことに驚いたけど、答えてもらうまでのほんの少しの言い澱みで理解した。なるべくガワだけでも残したいと言われていた卵巣はチョコレート膿腫共々中が全部膿になっていて、カチコチになった卵管共々切るしかなかったそうだ。

夫と母は確認のためにこの切った卵巣を見せられたらしく、術後の確認ってそんな恐ろしいことすんのかいと驚いた。私の腹腔内は「ここ最近で一番の癒着と膿」だったと聞いてそんなボジョレーヌーボーみたいな評価あんのかよと思ってちょっとウケてしまった。道理で1本か2本と言われてたドレーンは4本入ってるし普通3日で抜けるところが1週間かかったわけだ。昨日今日発症したことではなく、逆にこの状態で痛みが今まで出てなかったのが不思議な状態だったらしい。炎症反応がかなり強かったみたいで、本人としてはめっちゃ順調に回復してるな!!って思ってたけど先生たちはみんな心配してくれてたようだった。

入院した病院はチーム医療が徹底しているようで、私の状態を把握してる先生が少なくとも6人はいた。毎日回診は違う先生だったりしたけど情報がちゃんと共有されてる感じがあって不安はなくてよかった。先生や看護士を好きになってしまう患者がいるのが分かるほどどの人も頼もしく親切でありがたかった。手術した日は夜中看護士さんが1,2時間おきに様子を見に来てくれて都度氷を口にふくませてくれたのが救いで、白衣の天使通り越してもはや神だった。ひとりタメ口をきいてくる看護士がいて、うわ~介護するお年寄りを赤ちゃん扱いするタイプの女~と思って最初は嫌いだったんだけど、言動が面白くて一周回って好きになってしまった。ガサツでアルコール綿ビシャビシャのままあててくるからいつも服濡れるし私のスリッパを必ず蹴散らしていくので彼女の夜勤明けはいつもスリッパを探すところから始まってウケた。なのに点滴が終わる完璧なタイミングで来てくれるし彼女がガーゼを変えてくれるときが一番痛くないという不思議なバランスの子だった。

術後は腹筋に一切力が入れられなくてきばれないので、便を柔らかくする下剤や腸の動きをよくする漢方が処方される。この下剤が曲者で、はじめの日に言われた通り毎食後2錠飲んだら三日三晩下痢になった。私の場合2日に1錠でもちょうどいいくらいだった。これを1日6錠必要とする人って本当にいるのか…?下痢でも普通のお通じでもなく軟便をキープするのがベストということで、今人生で一番うんこについて真剣に向き合っている。腸の動きの様子などで下剤を飲むタイミングについていつも考えています。急にうんこの話してすまん。

帝王切開した義妹が電動ベッドをうまく使って痛みを最小限に抑える離床法を教えてくれて、これが本当に役に立った。自力では起き上がれなかったので助かった。術後の癒着を防ぐためには翌日から歩いたりしないといけないとのことで、ずっと寝ていたい気持ちを抑えてなんとか一人でトイレに行ったり廊下を亀の速さで歩いたりしているうちに、確実に一日一日快方に向かうのを感じることができた。今一番の心配事と言えば私の体調を心配するあまりお母さんがやれ免疫のつく食事だ冷えとりだオーガニックだと言い始めていることで、頼むから民間療法を調べてくれるなよと祈っている。そりゃ昔からの食事療法もあるだろうけどもう2018年も終わるのだ母よ。そうでなくても健康番組ばかり見ているのでやはり老人をヒマにさせるのは良くない。

お腹のキズはなかなかにフランケンシュタインで、このままハロウィンに出たら凄みがあるなとか思う。そう今年は大好きなハロウィンの仮装ができなくなってしまってつまらない。本当ならこの週末東京へ遊びに行くはずだったんだけどな。

夫は入院してから1日も欠かすことなく毎日お見舞いに来てくれた。忙しいのにフレックスを使って朝早くから出社して面会に間に合うように調節してくれた。健やかなる時も病める時も、とは言うがやはり本質が出るのは病める時です。コンビニ弁当が続いてる夫に早く好物のからあげを揚げてあげたいよ。

 


実感したいです 喉元過ぎればほら酸いも甘いもどっちもおいしいと

これが人生~~~私の人生~鱈腹味わいたい  誰かを愛したい 私の自由

この人~~~生は~夢だらけ~~~(パラッパーパッパー……)

ダイビングの持ち物その3〜マイ器材について

ダイビングの持ち物の話、ラストです。最後はダイビングの器材について書きました。

 

私はスーツと重器材(BCD・レギュレータ)はレンタルしています。自分の器材として買うものは「レンタルにないもの・レンタルだと不都合なもの」という基準で選んでいます。その中にウェットスーツが入ってないんですけど、それは水を含んだスーツは重たすぎて絶対に持って帰りたくないから。車移動の人とかは関係ないかな。なのでスーツについては分かりません、ごめんなさい。

 

ダイビングコンピューター

 

いわゆるダイコン。マイ器材を買うならなによりダイコンが一番だと思います。でもみんなダイコンより先にカメラ買うよね~。私もそうでした。でもカメラやるならなおさらダイコン持ってた方がいいの。なぜなら!

減圧症にならないためには自分の身は自分で守るしかないからです。

ダイコンはダイビング中の無減圧潜水時間(=今いる水深に安全に留まれる残り時間)を一目で分かるようにしたもの。いくらインストラクターにぴったり着いて行ったとしても、ダイビング中の深度は人によって変わります。ちょっと深場でどうしても撮りたい個体がいるから!と粘ったら、もうそれだけでインストラクターとあなたの無減圧潜水時間は違うはずなんですよね。急浮上してしまったときには警告のアラームを鳴らしてくれたり、3分間の安全停止が適切な深度で行えているかもダイコンを見れば分かります。ダイコンを持っていれば安全なわけじゃないけど、減圧症になるリスクを自分自身で減らすことができる、それがダイコンなんです。

ダイビングって基本的に自己責任で、インストラクターはあなたの命に責任を持ってくれる人ではありません。自分が今どこで何をしているかを知るための大切な道具がダイコンなのです。レンタルできるショップとかもあるので、買わずともまずは一回借りて使ってみましょう。今までのダイビングと見え方が変わるはずです。

これが全編通じて一番書きたかったこと!

 

マスク・シュノーケル

 

シュノーケルはなんでもいいです。マスクは選び方のポイントを絵にしてみました。一個書き忘れたんだけど、マスクのストラップにつけるカバーは女の子はあったほうがいいです!髪が絡みにくくて着け外し楽になります。

f:id:Hinatic:20180915230434j:plain

グローブ

 

レンタル器材にはなかったりただの軍手だったりすることが多いので自前があるといいです。私は主に怪我防止の意図で使っています。

 

フィン・ブーツ

 

これはダイビングのスタイルが確立してきてからでいいと思います。ボートダイビングばっかりで岩場などを歩くことがなければ裸足に履くフルフットタイプのものがいいですし、ビーチエントリもする人はブーツ+ストラップフィンがいいと思います。慣れてる人ほどフルフットをおすすめしてくるイメージですが、私は足の裏が弱くどんなところでも靴を履いていたいのでブーツ+ストラップフィンです。(ミュウのブーツとかやらかすぎてただの足袋だと思ってる)

 

カメラ

 

最近ハマってるのはGoPro(Hero4を使っています)。動画を回しっぱなしにするにはバッテリーを食うけど、後から静止画の切り出しがめちゃくちゃ簡単&綺麗なのでGoProではほぼムービーを撮っています。iPhoneにデータを転送して編集するところまでアプリでできちゃうので動画の詳しいことがわかんなくても大丈夫。けっこういい感じのムービーが簡単にできます。

 

以上!!!

結婚してから全然潜りに行けてないので、いろいろ書いてたらめちゃくちゃダイビング行きたくなってしまいました。どんな器材買ったらいいかわかんないよーって人にこのブログがいつか届きますように。ではまた。

ダイビングの持ち物その2〜着るもの編

ダイビングの持ち物の話、第2弾です。
何を着てけばいいんだという話をします。
 
初めの頃って、結局ダイビングってどのタイミングでどういう格好になるのか分からない!というのが持ち物の悩み。ポイントはやはりダイビング中の格好と、水面休息中(ダイビングとダイビングの間のインターバル)の格好です。
順に書いていきます。

f:id:Hinatic:20180915225051j:plain


水着

やめた方がいいのはビーズなどの飾りがついた水着や、ホルターネックでリボンが首にあるようなデザインの水着。
ウェットスーツに締め付けられるので痛くなります。ウェットスーツの脱ぎ着などでこすれて結構痛むので、ビーチで着るお気に入りの水着みたいなのはすぐ毛玉ができてショックかも。私はZARAで買っためちゃくちゃシンプルな上下で500円の水着を着ています。意外といいのがあるので要チェックです。

ラッシュガード


ラッシュガードというのは水着の布でできた服みたいなものです。私はウエットスーツの中に着る用のロンTタイプと、海から上がってから羽織るパーカータイプのものと2種類使っています。
 
ロンTタイプのラッシュガードを着ておくと、
・ウェットスーツが着やすい
・器材がこすれることによる肌トラブルがおきにくい
・水面休息中ウェットスーツを脱いでも日焼けしにくい
・水温が低い時は防寒対策にもなる
などのメリットがあります。
 
水面休息中は大抵ウェットスーツを上半身だけ脱ぐことが多いと思うので、その時には下に着ているラッシュガードを一度脱ぎ、ざっとセームタオルで体を拭いてから乾いているパーカータイプのラッシュガードに着替えます。
ずっと濡れていると体を冷やすので、少なくとも羽織りものはあった方がいいですね。
 

 こっちが船で着てるやつ

 

 こっちがウェットの下に着るやつ

VAXPOT(バックスポット) ラッシュガード 長袖 【UPF50+ UVカット加工済】 VA-4011 BK/PK WM(女性用M)

VAXPOT(バックスポット) ラッシュガード 長袖 【UPF50+ UVカット加工済】 VA-4011 BK/PK WM(女性用M)

 

 


ラッシュトレンカ


 
同じく水着生地のトレンカです。これがあるとウェットスーツが格段に着やすくなりますし、南国で半袖のウェットスーツしか借りられない時にも怪我やクラゲよけになります。気付かない間に岩でこすったりするのでなるべく肌の露出は避けたいところ。そしてやはり日焼け対策にも有効です。
  

 個別に買ったけどこういうセットのやつもあるみたい。これいいな

 

帽子&サングラス
 


絶対焼けないおばさんなので船に上がったら常に帽子&サングラスを装着しています。ダサいけど仕方ない。
帽子は登山用の撥水性のあるつばが長いものが便利です。必ず紐のあるものを選びましょう。でないと吹っ飛ばされます。
サングラスもいいやつは失くしたら嫌なのでどっか海外で買った$10くらいのしょうもないやつを使っています。

 

日焼け止め


金のアネッサしか信じない

 

アネッサ パーフェクトUV アクアブースター (SPF50+・PA++++) 60mL

アネッサ パーフェクトUV アクアブースター (SPF50+・PA++++) 60mL

 

(とか言ってイラストで形状間違えてるー)

 

 着るもの編は以上!

次回ようやくダイビング専用の機材について書きます。

初心者のダイビング持ち物その1〜器材の前に

この夏体験ダイビングをしたという人から

「ダイビングを始めてみたいけど結局のところ器材って何がいるの?」

という質問をもらいました。

これ前にもTwitterで聞かれたことがあって、私も始めたてのころ困ったことです。いつかブログに書きたいな〜でも万年初心者だから偉そうなこと書くの恥ずかしいな〜と思っていた話題。私は「年に1回はダイビング旅行に行き、たま〜に日帰りで潜る」という程度のゆるゆるダイバーなのでいつまで経っても初心者なんだけど、ガツガツ本数潜らない分ペイしない器材とかはまぁわかるかなと思ったので私なりのオススメを書いてみたいと思います!誰かに届け〜〜〜。

 

f:id:Hinatic:20180908135534p:plain

 とその前に。

講習のときに器材買え買え言われる問題

ショップでCカード講習を受けようとすると、どうしても器材の営業はあるかと思います。でも講習の時点では自分はダイビングに向いてるのか、これから続けられるのか、価格は適正なのかは分かんなくない??器材を売るのはショップにとってすごく大事なので(インストラクターは儲かる商売ではない)、気に入ったショップができたら応援も兼ねてそこで買うみたいなことはあるんだけど、よく分かんないから言われるがままに買っちゃうと後悔することがあるかもしれません。私がCカード講習を受けたときは、学生の女の子たちはウェットスーツ+軽器材一式、社会人の男性はドライスーツBCD+軽器材一式を買わされていたのでビックリしました。ドライスーツなんてインストラクターでも買ってない人いっぱいいるよ。

なのでCカード講習のショップ選びの際には、申し込む前に器材の購入ってどんな感じかチラリと聞いてみて、「全員買いますよ!買わないとできませんよ!」みたいにゴリ押ししてくるお店はちょっと考えたほうがいいかなぁと思います。そうじゃないお店がほとんどだと思うけどね。

もしあなたが大学生なら

大学のなるべく大きいダイビングサークルに入るといいです。歴史のあるサークルだと毎年Cカード講習で新入生を確保する分器材まけてよ〜という交渉ができるところが多く、まとめて安く買える可能性があります(逆に同調圧力でいらない器材を買う恐れもあり)。ということを私は卒業後に知りました。遅い。ダイビング仲間もできて情報も集めやすいので、自分のとこになかったらインカレサークルを探してみるのもいいかもしれません。

 

さてここからようやくグッズのオススメです。

セームタオル

セームタオルというのは、PVAスポンジでできた吸収性の高いタオルのこと。タオルといってもバイル地ではなく、薄いウレタンのような、薄いヨガマットのような?質感です。びっしょびしょに水を吸わせても一瞬で絞れるので、すぐまた使えます。

ダイビング中はなにかと体を拭く機会が多いもの。1本目潜ってちょっと顔とか拭いて、2本目終わってまた拭いてシャワーしてから全身拭いて……ってしてると普通のバスタオルだともうぐしょぐしょだし、海水吸ったタオルだとシャワー後もなんかスッキリしない。セームタオルならぎゅっと絞ればジャッと水が出てきてすぐに吸水性が復活しますし、いつまでもタオルの中に海水が残るということもありません。普通のタオルだと濡れないように気をつけないといけませんが、セームタオルならどこに置いといてもいいのも便利です。
使い始めは違和感があるかもしれませんが、セームタオルは水分を「拭き取る」というより「吸い取る」という感じなので、ゴシゴシ拭かずにポンポンと体に当てる感じで拭いてみてください。
サイズは44×68cmというのを使っています。あんまり大きい必要はないかな。ジムとか銭湯行く時にもこれを使ってます。

 

またセームタオルは水着の脱水にも便利!私はダイビング後に器材とともに水分を持って帰ることを極端に嫌うため、親の仇かというくらい水着などを全力で絞るんですが、その時にも活躍します。ある程度絞った水着などをセームタオルに挟んでお風呂の床でふみふみすると、セームタオルの方に全部水分が移ります。もう限界ってくらい絞った後の水着でも、これをやった後にセームタオルを絞るとまだこんなに水が残ってたのかと驚くくらい絞れます。荷物を軽くしたい人には超オススメです。


私は髪の毛を拭くのだけはどうしても使用感が好きではないため、最後のシャワー後に髪をワシワシ拭くために普通のフェイスタオルも一枚持って行きます。


使用後は洗濯機にかけられます。セームタオルは乾くとパリパリに固くなるので、乾かす時には入れ物に収まる形の状態にしてから乾かして保管することをお勧めします。すぐに使う機会があるときは濡れたまま保管しますが、カビが生えないように注意が必要です。
ちなみにうっかり乾燥機にかけるとこんな状態で固まるので気をつけてください。

f:id:Hinatic:20180906213719j:plain

セームタオルの話だけでめっちゃ長くない?大丈夫?

 

ドライバッグ

一言で言えば「防水バッグ」です。私は船に持ち込みたいけど絶対に濡らしたくないスマホなどを入れる「中身を濡らさない」バッグと、濡れた服や器材を持ち運ぶ「周りを濡らさない」バッグとしてふたつ使っています。

テントのような分厚い防水生地でできたバッグの縁にプラスチックの板がついていて、その板ごと袋をくるくると折り曲げてバックルで留める構造です。これは普通に川遊びの時とかにもおすすめ。こけても雨でも安心。

 私が使ってるのはこれ↓

 漁サン

これは釣り人にはおなじみかもしれない漁協サンダルのことです。普通のビーサンとは違って鼻緒とソールが一体成型のため、鼻緒がすっぽ抜けることがありません。私は(そんなに違うか…?)とか思って普通のビーサン使ってたら、船が揺れて踏ん張った時にスポンと鼻緒が抜けて一瞬死を覚悟したので慌てて買いました。硬くて最初は靴擦れして痛いので、旅行で新品を下ろさず近所で履いときましょう。ラメ入ってるやつは可愛いんだけど、より硬いので履きにくいです。

 

こんなところかな。その2では着るもの編を書いてみたいと思います。書いてたらめちゃくちゃダイビング行きたくなってきた。

 

カワイイの爆発

アメリカから遠路はるばるメイクブラシが我が家にやってきました。

f:id:Hinatic:20180831232117j:plain

f:id:Hinatic:20180831231153j:plain

ぎゃーん!!!ぎゃわいいいいいい!!!

Lime Crimeというおもちゃのように可愛いパッケージで値段は全く可愛くないアメリカのブランドのものです。国内の転売サイト(?)みたいなとこもあったんだけど結局クーポンを使って公式で買った方が安かったので普通に公式で買った。

↑言うてる間にTwitterで見ず知らずの人のクーポンを使って購入した。

やばくないですかこのラメ!

f:id:Hinatic:20180831231400j:plain

ブラシの柄の部分に水とラメが入っててキラキラするんだな〜ってことは分かってたんですけど、ポーチまでその仕様だと思わなくて!(ただキラキラしてるだけだと思ってた)延々見続けてしまう……。

 

f:id:Hinatic:20180831232106j:plain

f:id:Hinatic:20180831234353j:plain

かわいすぎない?とおもってホログラムの構成に目を凝らしたメモ

f:id:Hinatic:20180831234443j:plain

毛の質は別に普通です。よくある人工毛のブラシで、良くも悪くもなくといったところ。

 

完全にコレクションアイテムとして買ったものの、こういう液体っていつまでもつんでしょうね。ちゃんと使った方がいいよね〜と思いつつしばらくはこのまま眺めて手にとってはラメを揺らして楽しみたいと思います。

 

 

こういう見てこれかわいいでしょ〜〜〜っていうおもちゃとか雑貨とか超いっぱいあるんだけど自分でもアーカイブできていないので、今度からブログに乗っけてみようかなと思って今日はその第1弾として書いてみました。みんなでカワイイものを愛でよう!!